青少年リーダーについて

リーダー活動

4年間の一貫したリーダー養成を以下のように行っています。
講座・実技研修 青少年活動における知識や教養を身につけるために、専門分野の講師による講座や野外活動の実技研修を実施します。
キャンプの実施 小中高生対象のキャンプやキッズクラブのスタッフとして、プログラムの企画・運営やマネジメント等に関わっています。
リーダーズギャザリング
の開催
近畿一円で活動する青少年リーダーが集い、情報交換や交流を行い幅広い人間関係の構築にも力を入れています。

青少年リーダーになるには

事業団では毎年春に、年間を通じて活動に参加できる、「青少年育成」「社会貢献」に関心のある青年を募集しています。 4年制大学の1年生になる方を対象に募集し、4年間の一貫したリーダー養成を行います。

活動日記

リーダーが活動内容について写真付でレポートしています。随時更新中!

リーダーの1年

具体的な日程や内容、リーダーの感想、写真など、詳しくは「活動ブログ」でご覧ください。

リーダーOB会

事業団のリーダー活動は、大学4年生の顕彰式をもって終えることになります。1978年に第1期生のリーダーが誕生して以来、これまでに約500名のリーダーを顕彰しました。4年間で培った技術やノウハウ、さまざまな資格、そして仲間たちとの絆はその後の大きな財産になることは言うまでもありません。
卒業生は、小中学校の教員をはじめ、社会の様々な分野で活躍しています。